CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
コラム
MOBILE
qrcode
<< 沼津市大手町 一輪 | main | 【コラム】 少し先を見た行動はカワイイ [hideina] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
【コラム】試食はお客さんと同じ器で行なわれているのだろうか? [hideina]


最近は色んなタイプのお店が増えていて、私たちを楽しませてくれますね。
美味しければイタリアン、和食、フレンチなどのジャンルにこだわらず、気の利いた器に乗せて振舞ってくれるようなお店も増えています。
オーナーが焼き物に凝っていたり、各地で味のある食器を買い付けて来たりと、目を楽しませてくれることも少なくないです。

ただ…洋風の食べ物を、ざっくりとした陶器や、磁器であっても表面が波をうったような器に乗せて出す時には注意して欲しいと思うことがあります。
それはナイフ、フォークを使うようなメニュー(特にある程度の硬さがある食材)の場合に強く思います。

ナイフで肉などを切ろうとすると…

「キキイィィィ!」と、黒板の表面をチョークで引っ掻くときのような感覚が…。
それでいて皿の凹凸のおかげで肉は切れていなかったり…。

味のあるお皿を使う時は、箸でつまんだりフォークで刺すだけで食べられるように、あらかじめ料理を切っておいて貰えたらウレシイですよね。
もしナイフを使わせたいのならば、皿も洋食器でお願いしたいです。

きっと、どのお店も料理の味見はしっかりされていると思います。
その時に、毎回ではないにせよお客さんと同じ食器で食べてみたりしたことがあるのでしょうか?

テーブルや椅子との組み合わせも含め、できればお客さんと同様のシチュエーションで、シュミレーション(←文字で見ると変な並びですね)して頂けると良いのにと、たまに思います。
たまに思うだけですよ。たまにたまに。
素人のつぶやきですから、気に障っても聞き流してください。


撮影編集:hideina(=塾長)
※冒頭の写真は内容とは関係ありません
| コラム  | 07:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 07:24 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック