CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
コラム
MOBILE
qrcode
<< 沼津市原 cafe color(カフェ カラー) | main | 【焙煎工房 豆や】 コロンビア ロスカウチョス >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
沼津千本港町 ふみ野  (沼津港朝食)
ふみ野
駿河湾の味覚の楽しみに、「しらす」がある。
見た目はなんとも地味。
しかしこれがなんとも美味しい。
磯の塩味、ほのかな甘さ、ふんわりした柔らかさと醤油の味が、
熱々のご飯の上で一体となる。

ひと口目は、しらすの塩味だけでパクッ。
ふた口目は、醤油をちょびっと入れてモグッ。
最後は、おろしたての生姜を混ぜて、もう夢中である。

ふみ野
いつものように、港ブラ(沼津港をブラブラすること)をしていると、
「地元の方おすすめのお店」という看板が目に飛び込む。
「じ〜っ」(わたしも自称地元人なのだと挑発的に眺める)

看板にしたがって「まぐろ丼」を食べる気満々で、「ふみ野」に入る。
店内をキョロキョロ、いつもの癖で、何がお勧めですか?とお店の人に
尋ねると、「しらす丼なんかどうです?」。あれっ、まぐろじゃないんだ。
薦められるままに、じゃ、それお願いします。

ふみ野
魚には旬があるからなあ、と言い訳しながら他のメニューを覘く。
「ふみ野」は、どちらかというと観光客向けのお店なのだろう。
豪華なメニューが並んでいた。

ふみ野
さて、お待ちかねの「釜揚げしらす丼定食(1050円)」登場。
どんぶりではなく、重箱に入っているのが印象的。
しらすの上には天カスがパラパラとかけてある。
そして、この辺りでは珍しい白味噌のみそ汁と、
マグロの刺身が小鉢が付いている。
ちょっとした工夫がしてあり、他店との違いがでている。

ふみ野
実は、さっきから、まぐろの小鉢が気になっていた。
まぐろが妙にテカテカ光っている。
もしかしたらと思って、醤油を付けずに食べてみる。
ほら、やっぱり「ヅケ」であった。

この「ヅケ」、そのまま食べると、ほのかに感じる程度の味付けで、
醤油をつけると、その甘さが引き立つように工夫されている。
ああ、ご飯にのっけて、ガッツリ食べたい。

この次は、きっとこのマグロ丼を食べようと、心に決めたのだった。

お食事処 ふみ野
静岡県沼津市千本港町109 →MAP
電話 055-952-3923
営業時間 5:30〜16:30 土曜 11:00〜16:30
定休日 火曜日

撮影編集:inazawa

↓人気blogランキング 地域情報(東海)へエントリー中。
現在苦戦中!
果たして今日は何位なのか?!トップ5入りを狙わせてください!
本日もひと押し、応援よろしくお願いします。
人気blogランキングへ


WEBマガジン的インデックス「貼り紙インフォメーションANNEX」へ

※当ブログ掲載店舗一覧もご覧いただけます。
※当ブログ内記事への移動であり、外部サイトへのリンクではありません。


このページのQRコード


| お店情報 沼津市 (沼津港・沼津御用邸周辺) | 00:00 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする