CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
コラム
MOBILE
qrcode
<< 【コラム】午後2時30分 日帰り温泉[inazawa] | main | 駿東郡清水町徳倉 手打そば 徳倉 蕎勝人(そばしょうにん) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
【コラム】何事にもチャレンジすべきなのは・・・ (hideina 通称:塾長)

「若いんだから何事にもチャレンジしなきゃ」
というオジサンのセリフを聞くと
「子供は風の子なんだから外で遊びなさい」
という言葉を連想します。

どちらもセリフを言っている人は安全なところに居ますよね。
「何事にもチャレンジしろ」と言う人は、そんなこと言うクセに何もチャレンジした実績が無い場合が多いし、とりあえず落ち着いた立場にいたりするので、今後もチャレンジの予定は無かったりするのです。

「風の子なんだから外で遊べ」という人は、一緒に外で遊ぶ気も無く、部屋でヌクヌクとテレビを見ていたりするのです。

まぁ、「子供は風の子」の場合は、事実健康になったりするかもしれないので、子供のコンディションを見た上でのセリフならばヨシとすべきかもしれません。

問題なのは「チャレンジ」のほうで、大抵の場合、無責任に吐かれたセリフであることが多いです。

仮に、誰か後輩あたりに相談された場合、大事な相手だったら、チャレンジをススめるにしても
「若いんだから」
なんて理由でススめないですよね。
しかも「何事にも」なんて危険だし。

「そういうつもりなら、プランのココとココをもう少し練ったほうがいいんじゃないの?」
とか
「現状を踏まえると、こういうことが想定されるから、そこに気をつけて頑張ってみなよ」
って感じでススめますよね。

もし、「年齢」って意味でチャレンジすべき人がいるんだったら、
「オジサンなんだから何事にもチャレンジしなきゃ」
のほうが、正しいんじゃないですかね?
一定の経験や知識もあるんだし。
仮に無責任にチャレンジを勧めても何とかなるんじゃないの!?

「オジサン」の年齢設定については、読み手のあなたに委ねます。

撮影編集:hideina(=塾長)

↓人気blogランキング 地域情報(東海)へエントリー中。
おかげさまで7/4には第6位、静岡県勢でのトップも獲得しました!
ありがとうございます。
最近はちょっと苦戦中?!果たして今の順位は?!
本日もひと押し、応援よろしくお願いします。
人気blogランキングへ


WEBマガジン的インデックス「貼り紙インフォメーションANNEX」へ

※当ブログ掲載店舗一覧もご覧いただけます。
※当ブログ内記事への移動であり、外部サイトへのリンクではありません。






このページのQRコード




| コラム  | 00:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:18 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック