CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
コラム
MOBILE
qrcode
<< 沼津市下河原 ひもの和助 【珍しい『干物カフェ』です?!】 | main | 沼津市若葉町 こーひい問屋 沼津若葉町店(株式会社アラビカコーヒー) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
沼津港魚市場 鮮魚食堂「ずう」 (沼津港朝食)
沼津魚市場 鮮魚食堂「ずう」
ずう
おはようございまーす。
「いらっしゃい」
昨日はお酒を飲んだまま寝てしまったので、お腹ペコペコ。朝からガッツリ食べる気満々で魚市場にやって来た。
お母さん、今日は何がいい?
「今日は鮭かホッケかな」。
じゃ、鮭で。
「あいよー」
沼津港
沼津魚市場、朝6時。鮮魚食堂「ずう」は既に満席状態。
朝食は焼き魚中心だから、店内はけむりで真っ白。目がシバシバしてくる。
忙しそうですね。
「・・・」。
あっ、ザワザワうるさいから聞こえなかったみたい。
カウンターは一人客が私を入れて4名。お隣さん、ビールを飲みながら刺身をつまんでいる。3つあるテーブル席には、近所のご夫婦と観光客らしき人たちがひしめく。

沼津港
「はい、おまちどうさま、今日の鮭は旨いよー」

ずう
で、デカイ。
しかも脂がのっていて、テカテカしている。
んま〜いっ!
味が濃厚でぷりぷりしている。
ご飯がすすむ。
アサリの味噌汁も出汁がよく効いている。
うまい、うまい。

「2番目に大きいモノを買っているだよ、1番目は定食にはもったいないからねー(笑)」
確かに、スーパーでは見かけないサイズのわけだ。
「ウチら判っちゃうからさー、いいモノ食べたきゃ、店を選ばなきゃね」
商売を始めて32年位(定かでないらしい)。最初は慣れない客商売に戸惑いながらも今では「商売って面白いよー、できるところまでやってみるよ」と心強い。

「あんた一人かい? 野菜くいねー、体にいいよー。今度野菜炒めつくったげるよ」
ありがとー、じゃ又来るよ。
外はまだ雨が降り続いていた。
でも、なんだか私の心は晴れ晴れとしていた。

■本日の注文 
サケと目玉焼き定食 800円


店名 鮮魚食堂「ずう」
住所 静岡県沼津市千本港町122-3
電話 055-951-7270
営業 6:00頃〜13:30頃(暖簾が出ているとき)
休日 土曜と時々火曜

撮影&編集 inazawa(管理人)

↓人気blogランキング 地域情報(東海)へエントリー中。
おかげさまで好位置キープ中!
果たして今日は何位なのか?!トップ5入りを狙わせてください!
本日もひと押し、応援よろしくお願いします。
人気blogランキングへ


WEBマガジン的インデックス「貼り紙インフォメーションANNEX」へ

※当ブログ掲載店舗一覧もご覧いただけます。
※当ブログ内記事への移動であり、外部サイトへのリンクではありません。






このページのQRコード





| お店情報 沼津市 (沼津港・沼津御用邸周辺) | 00:00 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする